about

hasu02

studiotricoWPロゴのコピー

 

「穏やかな時間と笑顔のために」

シンプルで美しく、どこか温かいもの。
ファニーでシュールで、親しいもの。ふたつのイメージでアクセサリーや器を制作しています。

 

制作者プロフィール

ふるや ともこ

1978 栃木県生まれ

田んぼにかこまれた素敵な田舎でノビノビ過ごす

1994 高校進学時、手芸裁縫が好きで家政科へ

ウッカリ入部した部活でド根性の日々

1997 吹きガラスが学べる大学を選び上京

ガラスコースを専攻し制作に明け暮れる

2002 同大学に出戻り編入、後輩たちと充実した日々を過ごす

2003 ㈱猿江ガラス入社

技術をはじめ実に様々な事を学ぶ

2009 人生の曲がり角がおとずれ退職後、フリーランスとなる

紆余曲折・五里霧中・本末転倒・悲喜交交…

2012 新たな展開としてstudio trico(スタジオトリコ)をスタート

2013 彫金を学ぶ

2014 地元に戻り心機一転、彫金による制作活動を中心に据え日々精進

エナメル樹脂と出会い、温めていたモチーフが形になり始める

hasu02

saru

主な展示

【ガラス編】

ギャラリー銀座フォレスト(’05 ‘07)
ギャラリーカフェ庵(’05 ‘07)
ギャラリー五峯(’06 ’09 ‘11 ’13)
Gallery It’s(’07)
東の風(’08)
ナノリウム(’08 ‘11)
松本クラフトフェア(’08)
ギャラリー澄光(09)
グラスホッパーギャラリー(’09)
NOBUKO ISHIKAWA 市川サロン(’09)
和楽(’09 ‘10 ’13 ’15)
ゲイツインギャラリー(’10)

 

【アクセサリー編】

ギャラリー日向堂(’13 ’14)
space KOH(’14)
日本橋三越催事(’14)
ギャラリー空の箱(’14)
静岡手創り市(’14 ’15 ’16   ’17)
益子陶器市(’14 ’15 ’16 ’17)
伊勢丹新宿店催事(’15 ’16) 
ヒカリエシンクス催事(’16)
にわのわ(’16   ’17)
HandMade In Japan fes (’16)